駿河区・葵区の調剤薬局
ベッケンボーデンの会ベッケンボーデンとはドイツ語で「骨盤底」を意味します。
トップページ > 医療機関の皆様へ

ベッケンボーデンの会Beckenboden

ベッケンボーデンとはドイツ語で「骨盤底」を意味します。骨盤底筋群が弱まると尿トラブルなど普段の生活に支障をきたします。私たちベッケンボーデンの会は、そんな皆様のお悩みを解決するため医療職を含め様々な職種・患者が集まり勉強や疾患予防を啓発する親睦団体です。現在、月に3・4回のペースで「ベッケンボーデンエクササイズ」を開催し、皆様に健康になってもらえるよう活動を行っております。また、不定期ではありますが、参加費無料の研究会を開催し、医療従事者および骨盤底に関心を持つ一般の方々へ知識向上を目的とした活動も行っております。

女性のためのベッケンボーデンエクササイズ

骨盤底筋群を鍛える体操を続けていると、尿トラブルの予防改善だけでなく、冷え・便秘・姿勢・骨盤のゆがみ等のセルフケアに役立ちます。音楽に合わせてインナーマッスルを鍛えましょう。

ベッケンボーデンの会では、月3~4会、ベッケンボーデンエクササイズを開催しています。

参加費は1回500円、参加のお申し込みは下記までお気軽にご連絡ください。

運営:ベッケンボーデンの会

連絡先:054-295-5575(やまうち薬局本部 担当:伴野)

会場:下記地図をご確認ください。

草深教室[アイセル21(静岡市女性会館)]

草深教室[アイセル21(静岡市女性会館)]

医療従者のための骨盤底筋体操勉強会

不定期ではありますが、正しい知識を増やして、適切な指導等が行えるように、参加費無料の研究会を開催し、医療従事者および骨盤底に関心を持つ一般の方々へ知識向上を目的とした活動も行っております。

活動報告「医療従事者のための骨盤底筋体操勉強会」2019年4月11日

主催:ベッケンボーデンの会

共催:キッセイ薬品工業株式会社

協力:聖隷健康サポートセンター

日々お忙しい中、30名以上もの医療従事者の方々がお集まりいただきました。厚く御礼申し上げます。今回の勉強会は皆様が普段の仕事の中で患者とどのように骨盤底筋体操など関わっているかを、それぞれグループになり討論を行い、発表していただきました。勉強会を通じて皆様のお仕事が充実するよう今後ともベッケンボーデンの会は積極的に活動を行っていきます。

共同代表者世話人

  • 影山 慎二
    (泌尿器科かげやま医院院長)
  • 鈴木 美香
    (聖隷健康サポートセンターshizuoka所長)
  • 早川 将平
    (静岡赤十字病院泌尿器科副部長)
  • 宮下 由紀恵
    (静岡済生会総合病院女性泌尿器科科長)
  • 山内 克哉
    (有限会社 やまうち薬局社長、薬剤師)